未分類

数学の勉強法7 ~計算力つづき~

投稿日:2017年4月18日 更新日:

また、例えば、連立方程式など、十行ほどの途中式が必要になります。

 

その、十行のうちの、たった一行を間違えただけで、そこから下の途中式が、あたかもドミノ倒しのように、すべて狂ってきてしまいますね。

 

これほど、もったいないことはありません。

これは、他の科目にない、数学特有の性質ですね。

 

他の科目の問題では、最初の一個が間違えたら、次の問題がすべて間違えてしまう、といったことは、なかなか起こりにくいですが、数学の問題は一問のなかに、何問も問題が入っているとも言えるでしょう。

そのなかの一つでも、計算ミスをやってしまうと、すべてが台無しになってしまうのです。

 

それが、”美しく書く”ということを実践することで、かなり防げます。

先の家庭教師のお子さんは、分母が”5″の分数を途中式で書いたとき、”5″の一番上の横棒と分数の真ん中の線を重ねて書いてしまったため、それを自分で”3″と読み違えて、計算を進めてしまっていました。

 

などなど、汚く書いてしまっていることで、答えを間違ってしまった例は枚挙にいとまがないです。

 

また、美しく書くことで、自分も気持ちよく進められます。

そうすると集中力も増すので、さらに相乗効果が発揮されます。

 

このように、計算のスピードと正確性を上げること、つまり計算力を強化することで、数学という学問を攻略することが、非常に楽になります。

 

計算力のない子が、小さな家庭用の移植ごて(スコップ)で穴を掘っている横で、ユンボを使って、ガンガン、穴を掘っていくイメージでしょうか。

ちょっと、ユンボは極端すぎるかもしれませんが笑、そんな感じです。

 

つまり、テストで言うと、最初に出てくる計算問題は一瞬で片づけ、その後に出てくる文章題や図形問題も、まずは前提として頭の中で、どんどん計算だけ進んでいくんですね。

そこからじっくり考察が始まる。

 

角度を求める問題も、速度や、食塩水の濃度の問題でも、結局、計算が必要になってきます。

 

ですので、このように、計算力という武器を持っているということは、非常に有利なんですね。

 

また、正確さを上げていくために、自分の間違えた問題を、どこで間違えたのか、そして、今後、間違えないために、何に気をつけたらいいかを考えることは、非常に大切です。

 

塾などで教えていると、例えば、長い途中式が必要になった問題でも、最後の答えが間違っているとなると、途中式も何も、全部、消しゴムで消して、最初から解きなおそうとするお子さんは多いです。

そのとき、私は、”ちょっと待って笑!”と、消すのをストップさせます。

 

そして、どこで間違ったのか一緒に上から辿っていこうと言って、一緒に上から見ていきます。

すると、例えば、この移項のところで符号が変わってなかったね、と気付くわけです。

 

そして、その間違った理由は、別にノートを作って、そこに記録していくことをお勧めします。

そうして、記録を重ねていくと、いつも移項のときに間違っているなど、自分の間違いの傾向を発見するのに非常に役立ちます。

 

そうして、自分の傾向を知ることにより、それに対する自身の対策もブラッシュアップされ、ミスが少しずつ減っていきます。

ですので、計算問題は、満点を目指すのが正攻法です。

計算問題のミスは、あり得ない。

 

それぐらいまで意識が持ち上がるとベストです。

 

いやいややっている子に、その言葉を投げかけることは、ハードルが高いうえに、一気に数学に対するモチベーションを下げてしまうことになりかねませんが、ある程度のラインまで来ると、それぐらいの意識までいくと、非常に良い傾向でしょう。

入試は一点を争う勝負です。

計算問題は、配点は非常に低いですが、一点、二点を争う場では馬鹿に出来ません。

 

ましてや、その計算を、土台にして究めていく学問ですから、計算力の強化というのは、非常に地味な作業ではありますが、将来、そこに大きな建物を建てる上で、非常に堅固な基礎となっていきます。

 

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

英語の勉強法2

では、毎日、一日10分やる方法と 一日おきに20分やる方法と 三日おきに30分やる方法があったとします。   一か月通してみたら、どの方法も、合計300分です。   さて、どの方法 …

no image

野球の順位の詳細について

野球 順位 決め方 野球の順位の決め方はヤフー知恵袋などから知ることができます。   野球 順位 予想 今年のプロ野球の順位予想 解説者によっても随分違うようですね。   野球 順 …

no image

つづけること

ここまで、特に主要三教科である、国語・数学・英語についての勉強法について見てきましたが、どれをやるにしても、共通して大事なのは、続けることです。   ここでは、この”続けること”だけに絞って …

no image

中古車の詳細について

中古車 人気 “中古車 人気”で検索すると ほんとうにさまざまな中古車が掲載されていますね。   中古車 査定 中古車 査定も、かなりの業者がやっていますね。   中古車 値引き …

no image

ケーキの詳細について

ケーキ デコレーション ケーキのデコレーションは“ケーキ デコレーション”で検索すると 画像や、そのコツなどが紹介されいます   ケーキ カロリー “ケーキ カロリー”で検索すると ケーキの …

<script async src=”//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”></script>
<!– trytry –>
<ins class=”adsbygoogle”
style=”display:inline-block;width:336px;height:280px”
data-ad-client=”ca-pub-1340469083422964″
data-ad-slot=”5797956168″></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>